バイクで逃走

バイクで逃走!!

バイクで逃走!!

 

朝方、宜野湾市にてバイクのカギ制作の依頼があった

 

内容は「バイクのカギを失くしたので制作して欲しい」とのこと

 

この時は疲れていたのでさっさと終わらせて帰宅しようかと思っていたのだが

 

これがのちのちこんな事態になろうとは思ってもみなかった・・・

 

現場に到着すると1人の男性が立っており

 

ホンダの原付を指さし、このバイクです。と合図をした

 

ホンダの原付のカギは単純な作りなので

 

楽勝だと思い、10分程で作り、本人に渡すと

 

「お金がないので銀行」までついて来て欲しいとのこと

 

念の為、携帯電話を預かり男性の後ろから着いて行こうとすると

 

何か様子がおかしい。。

 

焦った様子で一目散に逃げて行く。。

 

明らかにおかしな行動だったので追いかけたが

 

相手がバイクということもあり追いつけなかったが(汗)

 

念のために取っておいた相手の携帯電話があったので発信履歴から

 

電話をしてみると母親らしき人が電話に出た!!

 

「すいません!!携帯の持ち主の方がお金も払わずに逃亡したのですが・・」

 

すると母親が言った言葉が・・・・

 

「この携帯電話は自分の物で息子は出所したばかり!!」

 

警察に電話して、また息子を檻(刑務所)の中に入れて欲しいとのこと

 

一瞬、「はぁ〜?」と思ったが母親も息子には昔から手を焼いているらしく

 

手の施しようがないという。。しかも逆に

 

「お金をあげるから警察に突き出して欲しい」と言って来た。。

 

おいおい。。いくら母親でもそれはないだろう!!と思ったが自分を含め

 

被害をこれ以上、出さない為にも警察に被害届を出した。。

 

心が痛かったが息子さんの為でもある!!と自分に言い聞かせながら・・・(笑)

 

さすが警察だけあって息子さんは逃亡から1日も経たないうちに刑務所に逆戻りした!!

 

喜び半分、悲しみ半分の後味の悪い話だ。。

 

因みに刑務所の常連さんになると社会に出るのが怖くなり

 

また同じ過ちを繰り返すと聞くがまさにその通りだなっと思った。。

 

人間・・・・落ちたら、はい上がることが難しいことぐらい私も知っているから・・(笑)

 


トップページ イモビライザー レッカー お得情報 珍事件簿