嘉手納町

嘉手納町における24時間鍵出張サービス

沖縄県嘉手納町

 

鍵のトラブルのことならこちら0120−00−1893

 

嘉手納町の鍵のトラブルのことなら当社にお任せ下さい

 

豊富な経験と知識で貴方の悩みを解決いたします!!

年中無休の24時間出張サービスをしております

 

 

 

このようなトラブル時にはお気軽にお問い合わせ下さい

 

内鍵車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)の内鍵(インロック)解除
かぎの紛失車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)の紛失された鍵の制作
スペアキー車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)のスペアキーを出張にて制作
イモビライザー車(普通自動車・軽自動車)やバイク(主にビックスクーター)の

イモビライザーに関するトラブル解決(紛失・解除)

 

スーツケーススーツケースが開かない、ダイヤル番号を忘れた、鍵を失したなどのトラブル解決
(南京錠タイプ・ダイヤル式・カード式・マグネット式タイプを含む)

 

玄関ドア住宅における玄関ドアのかぎ開け
(ディスクシリンダー・ピンシリンダー・ロータリーシリンダー・ティンプルシリンダー)
トイレドア住宅におけるトイレドア(玉座・レバータイプ・スライド式タイプ)のかぎ開けや制作
風呂場住宅における風呂場(玉座・レバータイプ・スライド式タイプ)のかぎ開けや制作
ロッカー住宅内や会社にあるロッカー、デスクのカギ開けや制作

 

業務用金庫業務用金庫における金庫の扉開け
(ダイヤル式・シリンダー式・テンキー式・磁気カード式・マグネット式

指紋照合式・静脈認証式・ICカードロック式)

家庭用金庫家庭用金庫における金庫の扉開け
(ダイヤル式・シリンダー式・テンキー式・磁気カード式・マグネット式

指紋照合式・静脈認証式・ICカードロック式)

 

業務用シャッター業務用シャッターのカギ開け、鍵の制作
家庭用シャッター家庭用シャッターのカギ開け、鍵の制作

 

 

その他、鍵に関するトラブルが発生した場合でもお気軽にお問い合わせ下さい

 

嘉手納町について嘉手納町について

 

嘉手納町は沖縄県中部に位置するまちで面積の約83%が嘉手納基地となっているため、まちづくりには大きな制約を受けています。嘉手納町は戦前沖縄県のほぼ中間地点にあることから、中部の中心地としての役割を果たし発展を遂げていました。しかし、戦後基地ができたことから少ない土地での生活、航空機の騒音問題などが重なり衰退してしまいました。現在、限られた環境の中でも誰もが安全で安心して暮らせるように新たなまちづくりに励んでいます。

 

毎年4月下旬には読谷村と嘉手納町にまたがる比謝川でこいのぼりフェスタが行われます会場の上空にはたくさんの鯉のぼりが掲げられます。この鯉のぼりは子ども会を中心とした多くの子供たちの手作りで掲揚式にも子ども達が参加します。夜もライトで照らされ夜空を優雅に泳ぐ鯉のぼりが見られます。また、会場ではミニ動物園、おもちゃづくり、遊覧船、太鼓、ビンゴ大会と1日中飽きないイベントで盛り上がっています。

 

道の駅かでなの展望台では米軍嘉手納飛行場が一望でき、学習展示室では嘉手納町の歩み・今・イベント・基地・文化についての展示がされています。同様に道の駅の向かい側にある安保の丘でも基地が見られ、戦闘機が飛び立つ様子が分かります。基地のある沖縄の暮らしを体感することができる場所でもあります。

 

道の駅かでなでは第4土曜日に週末位置を開催しています。

 

いつもと少し違った物産が並び、ミニライブも開催されます。また、嘉手納町はさつま芋発祥の地でもあり嘉手納町にしかない野国いもを栽培しています。ここでは野国いもを使ったソフトクリームやサーターアンダギーを食べることができます。

 

嘉手納町対応エリア
嘉手納(かでな)・兼久(かねく)・久得(くどく)・水釜(みずがま)・屋良(やら)

 

 

鍵屋沖縄のお得なサービス内容出張専門の鍵屋さんだから出来るサービスのご紹介

 

車のバッテリー上がり「愛車のバッテリー上がり」

 

車のレッカー移動「故障車のレッカー移動」

 

ガス欠車へのガソリン補給「ガス欠した車へのガソリン補給」など・・・・etc

 

お気軽にお問い合わせください!!

 

 

平成26年度1月末における嘉手納町の人口
世帯数:5,459 世帯
人口 13,878 人

 

嘉手納町役場
〒904-0293 沖縄県中頭郡嘉手納町字嘉手納588
TEL:098-956-1111

 

 

※下記の観光施設等における観光施設内、トイレなどに財布・携帯電話・鍵などの置き忘れによる紛失が増加傾向にありますので注意が必要です!!

 

かでな文化センター
住所:〒904−0203 嘉手納町字嘉手納588番地
連絡先:098−956−1112 FAX:098−956−1198

 

 

プロ野球キャンプ地
横浜DeNAベイスターズ(2軍)
嘉手納町野球場
嘉手納町教育委員会社会教育課
TEL:098−956−1111(内線266・267)

 

 

嘉手納町の特徴
沖縄県内において基地面積が1番多い、嘉手納町は町面積の83%が米軍基地となっており町民は残り僅か17%の区域で生活をしている。日々、空を見上げると米軍機が飛び交っており騒音対策として小学校・中学校・高校、一般家庭において防音ガラスで対策しているが町民の中には眠れない日々が続いている人もいる。住居を構えるには考える地区となっておるが嘉手納町ある比謝川でのマングローブカヤックは、所要時間:約2時間をかけて 他の観光を楽しみながら手軽に楽しめる穴場の観光スポットとして知られている
マングローブとは?
「マングローブ」という名前がついた植物があるわけではありません。熱帯(ねったい)や亜熱帯(あねったい)地域の河口(かこう)など、満潮(まんちょう)になると海水が満ちてくるところ潮間帯(ちょうかんたい)に生えている植物をまとめてマングローブと呼びます。マングローブ林は、水が引くとカニやハゼの仲間など多くの生物が出現します。また色とりどりの植物が群生し、水鳥たちの憩いの場ともなっています。季節にもよりますが 夜には、ホタルが出現することもあります

※嘉手納町役場HP・海あしびHPより1部抜粋

 

嘉手納町マップ


トップページ イモビライザー レッカー お得情報 珍事件簿