感動

感動する??物語??

 

感動する??物語??

 

 

○月○日の沖縄市にて、いつものように

 

電話にて出張依頼が来たのが

 

声もあらあらしく聞き取りにくいぐらい慌ててるようで・・・

 

家の玄関のカギを開けて欲しいとの依頼があった

 

訳ありだな?と思い、作業内容を聞こうとすると

 

お客さんからは「とにかく急いでくれ」とのことだったので

 

理由を聞かず車で飛ばしたが運悪く、夕方ということもあり

 

道は大渋滞!!何とかカーナビを駆使して裏道を通り

 

現場へ到着!!玄関のカギの形状を聞きピッキング

 

対策用だったので若干時間がかかると伝えたら

 

「幼児が中で閉じ込められている」とのこと!!

 

これはまずいと思い、急いで作業に取り掛かるが

 

人間、焦ると空回りする傾向がある。。

 

なかなか開いてくれない。。

 

母親からは「早く」と目に涙を浮かべながら

 

訴えられ、玄関先には幼児が大泣きしている!!(汗)

 

そこで想像して見て下さい!!

 

その場面に居たらあなたは冷静さを保てますか?

 

私の場合は「何とか」、その空気に呑まれることなく

 

冷静さを取り戻すことが出来ました!!(汗)

 

その焦りから冷静さを取り戻した瞬間にアイディアが

 

浮かぶものでそのやり方に切り替えると

 

見事にあいた!!ドアが開き、急いで母親が

 

幼児の元へ駆け寄り「抱きしめた瞬間!!」

 

一瞬、もらい涙をもらった!!

 

かぎを紛失した理由を聞くと

 

急いで買い物に行った際に家のカギを

 

排水溝に落としたのだという。。

 

確かに、幼児と一緒に買い物に行くと

 

時間はかかる。。ましては夕方なのでなおさらだ。。

 

人間、焦るとまったくいいことがないので

 

行動するにも冷静が1番!!

 

って言ったもののそれが分かっていたら

 

人間、苦労はしないのだが・・・(笑)

 


トップページ イモビライザー レッカー お得情報 珍事件簿