中城村

中城村における24時間鍵出張サービス

沖縄県中城村

 

鍵のトラブルのことならこちら0120−00−1893

 

中城村の鍵のトラブルのことなら当社にお任せ下さい

 

豊富な経験と知識で貴方の悩みを解決いたします!!

年中無休の24時間出張サービスをしております

 

 

 

このようなトラブル時にはお気軽にお問い合わせ下さい

 

内鍵車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)の内鍵(インロック)解除
かぎの紛失車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)の紛失された鍵の制作
スペアキー車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)のスペアキーを出張にて制作
イモビライザー車(普通自動車・軽自動車)やバイク(主にビックスクーター)の

イモビライザーに関するトラブル解決(紛失・解除)

 

スーツケーススーツケースが開かない、ダイヤル番号を忘れた、鍵を失したなどのトラブル解決
(南京錠タイプ・ダイヤル式・カード式・マグネット式タイプを含む)

 

玄関ドア住宅における玄関ドアのかぎ開け
(ディスクシリンダー・ピンシリンダー・ロータリーシリンダー・ティンプルシリンダー)
トイレドア住宅におけるトイレドア(玉座・レバータイプ・スライド式タイプ)のかぎ開けや制作
風呂場住宅における風呂場(玉座・レバータイプ・スライド式タイプ)のかぎ開けや制作
ロッカー住宅内や会社にあるロッカー、デスクのカギ開けや制作

 

業務用金庫業務用金庫における金庫の扉開け
(ダイヤル式・シリンダー式・テンキー式・磁気カード式・マグネット式

指紋照合式・静脈認証式・ICカードロック式)

家庭用金庫家庭用金庫における金庫の扉開け
(ダイヤル式・シリンダー式・テンキー式・磁気カード式・マグネット式

指紋照合式・静脈認証式・ICカードロック式)

 

業務用シャッター業務用シャッターのカギ開け、鍵の制作
家庭用シャッター家庭用シャッターのカギ開け、鍵の制作

 

 

その他、鍵に関するトラブルが発生した場合でもお気軽にお問い合わせ下さい

 

中城村について中城村について

 

中城(なかぐすく)村は沖縄県中部に位置するまちです。

 

沖縄県唯一の国立大学である琉球大学の千原キャンパスがあるため、周辺は学生の姿で活気があります。
中城城は15世紀の琉球王国尚泰久王代、護佐丸の城です。標高160mの高台を囲むように城壁が築かれ、現在世界遺産に登録されています。沖縄戦でも被害が少なく、多くのグスク跡の中でも多くの構造が原形のまま残っていることが特徴です。敷地も広大で太平洋と東シナ海を一望することができます。歴史を知りたい人にはボランティアのガイドさんを付けてもらうことができるので説明を受けながら琉球の歴史を実感することができます。

 

歴史の道「ハンタ道」はグスク時代に造られ、沿道には多くの文化財が残っています。景色の良い橋や高台、グスク跡、ペリーの旗立岩、拝所など歴史を感じながら散歩をすることができます。
沖縄の海は海水浴やマリンスポーツだけでなく、空から眺めるのもとても綺麗です。ブルースカイではモーターパラグライダーに乗って沖縄のサンゴ礁の海を眺めることができます。季節によってはウミガメやエイを見ることができ、ベテランパイロットとの2人乗りで安心し参加でき、眼下に広がる絶景に高いところが苦手な人でも感動すること間違いなしの体験です。

 

中城村対応エリア
安里(あさと)・新垣(あらかき)・伊舎堂(いしゃどう)・伊集(いじゅ)・奥間(おくま)・北上原(きたうえばる)・北浜(きたはま)・久場(くば)・添石(そえし)・津覇(つは)・当間(とうま)・泊(とまり)・登又(のぼりまた)・浜(はま)・南上原(みなみうえばる)・南浜(みなみはま)・屋宜(やぎ)・和宇慶(わうけ)

 

 

鍵屋沖縄のお得なサービス内容出張専門の鍵屋さんだから出来るサービスのご紹介

 

車のバッテリー上がり「愛車のバッテリー上がり」

 

車のレッカー移動「故障車のレッカー移動」

 

ガス欠車へのガソリン補給「ガス欠した車へのガソリン補給」など・・・・etc

 

お気軽にお問い合わせください!!

 

 

平成26年1月末における人口です
男性 9,569
女性 9,367
総計 18,936
世帯数 7,273

 

中城村役場
〒901-2493
沖縄県中頭郡中城村字当間176番地
代表番号 098-895-2131
ファックス番号 098-895-3048

 

※下記の観光施設等における観光施設内、トイレなどに財布・携帯電話・鍵などの置き忘れによる紛失が増加傾向にありますので注意が必要です!!

 

中城村文化財案内(グスクの会)
住所:沖縄県中頭郡北中城村字大城503
問い合わせ先:098-935-5719
活動内容:第二次大戦の戦略をまぬがれ、県内でもっとも原型をとどめている世界遺産・中城城跡を中心に1時間程で案内いたします

 

ゴルフ場
オーシャンキャッスルカントリークラブ
住所:中城村字登又60番地 098−895−7867

 

中城村のイメージキャラクターです

中城村の護佐丸

護佐丸の由来:護佐丸(ごさまる、生年不詳 - 1458年)は、15世紀の琉球王国(中山)の按司。恩納村出身。大和名は中城按司 護佐丸 盛春(なかぐすくあじ ごさまる せいしゅん)、唐名は毛国鼎(もうこくてい)。ただし何れも後世に付けられたものである。第一尚氏王統建国の功臣で、尚氏6代の王に仕えながら晩年に謀反を疑われて自害し、忠節を全うしたと伝わるため、沖縄で今も人気が高い武人である。毛氏豊見城殿内の元祖。

※百科事典より抜粋

 

中城村の特徴
中城村の詳細な位置は東経127度48分、北緯26度5分、沖縄本島中部にあって西側は宜野湾市、北側が北中城村、南側が西原町と隣接し中城湾に面しておりハイビスカス(花)、クロキ(木)、イジュキン(魚)がシンボルとなっております。また、2000年12月に「世界遺産に登録された中城城跡」が有名となっており毎年、中城城跡にて打花鼓、獅子舞、エイサーなど多彩な伝統芸能やイベント、花火をくりひろげ、村の一大イベントとして定着しています。また、中城村は、農業が盛んな村として知られ、サトウキビを基幹作物として、野菜類、花き、亜熱帯果樹、畜産など温暖な気候を生かした幅広い農業が行われておりますが特に「島にんじん」「島大根」は県内でも特産品として位置づけられています。漁業に関していえば、沿岸海域の環境特性を生かし、シャコガイの放流試験、タマンの中間育成、放流などの栽培事業にも着手しており、活力ある漁業生産の拡大に努めています。

※一部、中城村HPにて抜粋

 

中城村マップ


トップページ イモビライザー レッカー お得情報 珍事件簿