大宜味村

大宜味村における24時間鍵出張サービス

鍵のトラブルのことならこちら0120−00−1893

 

大宜味村の鍵のトラブルのことなら当社にお任せ下さい

 

豊富な経験と知識で貴方の悩みを解決いたします!!

年中無休の24時間出張サービスをしております

 

 

 

このようなトラブル時にはお気軽にお問い合わせ下さい

 

内鍵車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)の内鍵(インロック)解除
かぎの紛失車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)の紛失された鍵の制作
スペアキー車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)のスペアキーを出張にて制作
イモビライザー車(普通自動車・軽自動車)やバイク(主にビックスクーター)の

イモビライザーに関するトラブル解決(紛失・解除)

 

スーツケーススーツケースが開かない、ダイヤル番号を忘れた、鍵を失したなどのトラブル解決
(南京錠タイプ・ダイヤル式・カード式・マグネット式タイプを含む)

 

玄関ドア住宅における玄関ドアのかぎ開け
(ディスクシリンダー・ピンシリンダー・ロータリーシリンダー・ティンプルシリンダー)
トイレドア住宅におけるトイレドア(玉座・レバータイプ・スライド式タイプ)のかぎ開けや制作
風呂場住宅における風呂場(玉座・レバータイプ・スライド式タイプ)のかぎ開けや制作
ロッカー住宅内や会社にあるロッカー、デスクのカギ開けや制作

 

業務用金庫業務用金庫における金庫の扉開け
(ダイヤル式・シリンダー式・テンキー式・磁気カード式・マグネット式

指紋照合式・静脈認証式・ICカードロック式)

家庭用金庫家庭用金庫における金庫の扉開け
(ダイヤル式・シリンダー式・テンキー式・磁気カード式・マグネット式

指紋照合式・静脈認証式・ICカードロック式)

 

業務用シャッター業務用シャッターのカギ開け、鍵の制作
家庭用シャッター家庭用シャッターのカギ開け、鍵の制作

 

 

その他、鍵に関するトラブルが発生した場合でもお気軽にお問い合わせ下さい

 

大宜味村について大宜味村について

 

大宜味(おおぎみ)村は沖縄県本島北部に位置するまちです。
長寿県沖縄の中でも一番の長寿のまちです。

 

大宜味村では風通しの良い夏の伝統的な衣装として国指定重要無形文化財となった「芭蕉布」を象徴する芭蕉布の里、自然豊かな大宜味村の森に住む精霊「ぶなやが」を象徴するぶながやの里、長寿の里、シークヮーサーの里という4つのキーワードで村おこしを行っています。それらの4つを「いぎみ民泊」で体験することができます。

 

塩屋湾のウンガミは毎年旧盆明けに行われる豊年祈願の行事です。主に女性が中心の祭りです。ウンガミは北部の村々で行われていましたが、昔のままで行われているのは大宜味村だけです。そのため、国指定重要無形文化財に登録されています。祭りの一番の見所はなんといってもやはりウガンバーリー(船こぎ競争)です。男たちが船をこいでくるのを女性たちが海に浸かりながら太鼓をたたいて迎え、毎年多くの見物客で賑わいます。

 

大宜味村では「いぎみ民泊」意外にも様々な体験プログラムが用意されています。

 

テレッキングやウォーキングでは自然を楽しみながか心を癒し、のエイサー、藍染、芭蕉布作り体験では沖縄の伝統工芸品を学ぶことができます。
また、大宜味の元気なおじぃ・おばぁとの交流会では沖縄のリアルな暮らしを聞くこともできます。

 

大宜味村対応エリア
上原(うえはら)・江洲(えす)・大兼久(おおがねく)・大宜味(おおぎみ)・押川(おしかわ)・喜如嘉(きじょか)・塩屋(しおや)・白浜(しらはま)・謝名城(じゃなぐすく)・大保(たいほ)・田嘉里(たかざと)・田港(たみなと)・津波(つは)・饒波(ぬうは)・根路銘(ねろめ)・宮城(みやぎ)・屋古(やこ)

 

鍵屋沖縄のお得なサービス内容出張専門の鍵屋さんだから出来るサービスのご紹介

 

車のバッテリー上がり「愛車のバッテリー上がり」

 

車のレッカー移動「故障車のレッカー移動」

 

ガス欠車へのガソリン補給「ガス欠した車へのガソリン補給」など・・・・etc

 

お気軽にお問い合わせください!!

 

 

大宜味村の魅力に迫る!!
沖縄本島北部、沖縄では「やんばる(山原)」と呼ばれる地域に大宜味村はあります。 人口は約3,500人の小さな村ですが、「ぶながや(木の妖精)」の伝承が残っている 自然に恵まれた土地です。基幹産業は農業で、さとうきび・パイナップル・柑きつ類が中心。なかでも シークヮーサーが注目を浴びています。昔ながらの伝統工芸では、芭蕉布が有名 で、「平良敏子」さんが文化財の保持者(人間国宝)です。大宜味村へのアクセスは、マイカー又はレンタカーでは県都那覇市から北へ87Km、国道58号を通って約2時間、高速を利用して約1時間30分。名護市街(市役所)から22Km、約30分。バスでは那覇市から名護バスターミナルまで、20番系統名護西線で約2時間。名護バスターミナルから役場前(大兼久バス停)まで67番系統辺土名線で約45分(沖縄バス・琉球バス)

※大宜味村グリーン・ツーリズムより一部抜粋

 

大宜味村役場大宜味村役場の所在地:〒905-1392 沖縄県大宜味村字大兼久157

電話:(0980)44-3001 平日午前9時〜午後5時

 

 

※下記の観光施設等における観光施設内、トイレなどに財布・携帯電話・鍵などの置き忘れによる紛失が増加傾向にありますので注意が必要です!!

 

NPO法人 おおぎみまるごとツーリズム協会
住所:大宜味村字田港1357−18
連絡先:0980−44−1960 FAX:0980−44−1961

 

 

芭蕉布会館
住所:大宜味村字喜如嘉454
連絡先:0980−443033
休館日:年末年始・日曜・旧盆

 

 

 

大宜味村マップ