読谷村

読谷村における24時間鍵出張サービス

沖縄県読谷村

 

鍵のトラブルのことならこちら0120−00−1893

 

読谷村の鍵のトラブルのことなら当社にお任せ下さい

 

豊富な経験と知識で貴方の悩みを解決いたします!!

年中無休の24時間出張サービスをしております

 

 

 

このようなトラブル時にはお気軽にお問い合わせ下さい

 

内鍵車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)の内鍵(インロック)解除
かぎの紛失車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)の紛失された鍵の制作
スペアキー車(普通自動車・軽自動車)やバイク(原付・二輪車)のスペアキーを出張にて制作
イモビライザー車(普通自動車・軽自動車)やバイク(主にビックスクーター)の

イモビライザーに関するトラブル解決(紛失・解除)

 

スーツケーススーツケースが開かない、ダイヤル番号を忘れた、鍵を失したなどのトラブル解決
(南京錠タイプ・ダイヤル式・カード式・マグネット式タイプを含む)

 

玄関ドア住宅における玄関ドアのかぎ開け
(ディスクシリンダー・ピンシリンダー・ロータリーシリンダー・ティンプルシリンダー)
トイレドア住宅におけるトイレドア(玉座・レバータイプ・スライド式タイプ)のかぎ開けや制作
風呂場住宅における風呂場(玉座・レバータイプ・スライド式タイプ)のかぎ開けや制作
ロッカー住宅内や会社にあるロッカー、デスクのカギ開けや制作

 

業務用金庫業務用金庫における金庫の扉開け
(ダイヤル式・シリンダー式・テンキー式・磁気カード式・マグネット式

指紋照合式・静脈認証式・ICカードロック式)

家庭用金庫家庭用金庫における金庫の扉開け
(ダイヤル式・シリンダー式・テンキー式・磁気カード式・マグネット式

指紋照合式・静脈認証式・ICカードロック式)

 

業務用シャッター業務用シャッターのカギ開け、鍵の制作
家庭用シャッター家庭用シャッターのカギ開け、鍵の制作

 

 

その他、鍵に関するトラブルが発生した場合でもお気軽にお問い合わせ下さい

 

読谷村について読谷村について

 

読谷村は沖縄本島中部に位置するまちです。

 

世界遺産の座喜味城跡は沖縄戦の戦火を免れ、保存の状態も良く、現在のかたちをのこしています。また、開城や閉場の時間が決まっていないため、夕方にはオレンジに染まる城内を散歩できる絶好のポイントです。城壁に登ることも許可されている唯一の城でもあり、他の城とは一味違った角度から城を見ることができるかもしれません。

 

焼き物に興味がある人におすすめなのがやちむんの里です。土作りからこだわった焼き物は、気温や湿度など条件によって仕上がりが様々です。そのため大量生産の工業製品と違い一つ一つがそれぞれの顔をもち、自分の気に入る品物に出会う事ができます。また、斜面に沿って焼き窯を連ねた登り窯を見ることもできます。

 

沖縄の文化や伝統を実際に体験してみたい!という人にはむら咲むらがおすすめです。

 

琉球王朝時代の町並みを再現したむら咲むらでは、101種類の体験型プログラムが用意されています。工芸品作りはもちろん、沖縄そば作り、伝統菓子作り、乗馬などバラエティ豊かなのが特徴です。また、大きな魚として有名なジンベエザメと泳ぐメニューもあり、一日中楽しめる施設になっています。

 

沖縄本島で夕日が最後に沈む場所、人気絶景スポットとなっているのが残波岬です。
日本一大きなシーサーもあり、地元の人も釣り、ダイビングなどで訪れるため毎日多くの人が訪れます。
観光にはやはり夕暮れどきが人気で、沈んでいく太陽の光で海がキラキラと輝きます。

 

読谷村対応エリア
伊良皆(いらみな)・上地(うえち)・宇座(うざ)・大木(おおき)・大湾(おおわん)・喜名(きな)・儀間(ぎま)・座喜味(ざきみ)・瀬名波(せなは)・楚辺(そべ)・高志保(たかしほ)・渡具知(とぐち)・渡慶次(とけし)・都屋(とや)・長浜(ながはま)・波平(なみひら)・比謝(ひじゃ)・比謝矼(ひじゃばし)・古堅(ふるげん)

 

 

鍵屋沖縄のお得なサービス内容出張専門の鍵屋さんだから出来るサービスのご紹介

 

車のバッテリー上がり「愛車のバッテリー上がり」

 

車のレッカー移動「故障車のレッカー移動」

 

ガス欠車へのガソリン補給「ガス欠した車へのガソリン補給」など・・・・etc

 

お気軽にお問い合わせください!!

 

 

2014年1月末現在
総人口 40,673人
男性 20,176人
女性 20,497人
世帯数 14,628世帯

 

読谷村役場
〒904-0392 沖縄県読谷村座喜味2901
Tel: 098-982-9200 / Fax: 098-982-9202

 

よみたんガイド風の会地域ガイド研究会
住所:沖縄県中頭郡読谷村字都屋272-6
問い合わせ先:098-982-8739
活動内容:平和学習と講話、やちむんの里や世界遺産の見学など、歴史や文化を組みわせたコース設定などがあります

 

 

※下記の観光施設等における観光施設内、トイレなどに財布・携帯電話・鍵などの置き忘れによる紛失が増加傾向にありますので注意が必要です!!

 

読谷村立美術館
住所:読谷村座喜味708−4
連絡先:098−958−2254
休館日:月曜日・祝日・年末年始・慰霊の翌日

 

 

読谷村立歴史民俗資料館
住所:読谷村座喜味708−6
連絡先:098−958−3141
休館日:月曜日・祝日・年末年始・慰霊の翌日

 

 

読谷村伝統工芸センター
住所:読谷村座喜味2974−2
連絡先:098−958−4674
休館日:不定休

 

 

体験王国むら咲むら
住所:読谷村高志保1020−1
連絡先:098−958−1111
定休日:無し

 

 

Gala青い海
住所:読谷村高志保915番地
連絡先:098−958−3940
定休日:無し

 

 

読谷村文化センター
住所:〒904−0301 中頭郡読谷村字座喜味2901番地
連絡先:098−982−9292・098−982−9237 FAX:098−958−6669

 

 

沖縄残波岬ロイヤルホテル<沖縄リゾートウェディング>
住所:読谷村字宇座1575番地
連絡先:098−958−7200 FAX:098−958−7272
ホテル
ホテル日航アリビラ
住所:読谷村儀間600番地 098−982−9111

 

モリマーリゾートホテル
住所:読谷村字宇座1575番地 098−921−5050

 

ホテルむら咲むら
住所:読谷村字高志保1020−1 098−958−7871

 

ローヤルホテル&レストラン
住所:読谷村楚辺1315番地 098−956−2743

 

 

プロ野球キャンプ地
読谷村平和の森球場(読谷村商工観光課)
TEL:098−982−9216

 

 

ゴルフ場
残波ゴルフクラブ
住所:読谷村字宇座1133番地 098−958−1938

 

クィーンズトラップゴルフコース
住所:読谷村字牧原254番地 098−921−5577

 

アロハゴルフセンター
住所:読谷村字座喜味2728番地 098−958−3527

 

 

読谷村の魅力
数々の沖縄伝統工芸技術を復元してきたことで有名なやむちんの里、サトウキビ畑を抜けると残波岬がある有名な地区となっております。かつて伝統が途絶えてしまった読谷村花織という織物技術が島民の努力によって復元されたり、 読谷村各地に窯元が存在する読谷山焼、国指定の史跡である座喜味城跡などのスポットが歴史と伝統を感じさせる、 素朴さが魅力の読谷村。平成26年(2014)1月1日に「日本一人口の多い村」として認定されたこともある。読谷村の特産品といえばお菓子のポルシェの「紅いもタルト」は全国区で有名であり地元のCMでは吉本興業所属の県出身のガレッジセールがPRしております。静かなるブームとしては、だし汁で煮込んで具を入れた「あんかけ風」のもずく丼がブームとなっており都屋(とや)と呼ばれる漁港内の食堂で食べれます。また、レトルトパックでの販売もしており美食家の達人が推薦するほど!!読谷を代表する特産物になる日は近いかもしれません

 

 

〒904−0323
沖縄県中頭郡読谷村字高志保1020−1
(一般社団法人)読谷村観光協会
連絡先:098−958−6494 FAX:098−958−6494

 

 

 

読谷村マップ


トップページ イモビライザー レッカー お得情報 珍事件簿